網膜剥離外来(大学病院最終)

昨日、網膜剥離のオペをした大学病院へ経過診察にいってきました。


網膜の中の水がひいてるので、近医のクリニックに戻れることになりました。

一年弱、突然の網膜剥離宣告からバタバタと入院、手術とあっという間にすぎ、その後も市外の大学病院までえっちらおっちら外来に行ってましたが、ようやく新たな面を迎えれそうです。


近医のクリニックには、三ヶ月後に行きます。

切迫早産のことその1

初期の記事でも触れましたが、私一人目の時に切迫早産になりました。

入院まるまる3ヶ月。

四月から六月までぴっちりと。


事の初めは、四月一日。初年度ですよね。

朝起きた時から、何やらお腹が痛い。

今から考えるとガチガチに硬くなっていた。

やばいなぁと思いつつも、三日前に受けた健診も異常無かったし、今日はどうしても担当している仕事が外れられないから無理して仕事に行ったんですね。

で、レクレーションのための資料80人分を台車で運んだりとか(!)していたら、いよいよこりゃ無理だわいと思って、午後に早退して、健診を受けていたクリニックに行ったら、陣痛計が反応して、(陣痛並みの間隔!)ウテメリン点滴してそのまま入院になりました。

そして次の日に落ち着いたってことで、うちに帰ったんですが、やはり張りが止まなくて、またクリニックに行って診てもらったら、またもや入院することになりました。

そんで、3日くらいかな?入院したら、院長先生がやって来て、なにやらわたしの子宮口が、通常ならば、丸みを帯びているところが、三角錐のようになって、頸管を押し広げて短くなっていくような状態だから(?)大変危ないので、今から救急車に乗ってもらって、周産期母子センターのある総合病院に移ってもらうということで、急遽転院となりました。

職場に《母体搬送されました》といったら、みんなビックリしていたそうな。そりゃそうだ。

続く。。。

お知らせ

実は体調不良の原因は風邪だけではないんです。

二人目を授かりました。予定日は来年一月です。

吐き悪阻は、1人目同様ほとんど無いんですが異常な眠気とだるさと疲れやすさがあります。

台所で30分作業したり、うち中を掃除機かけるだけでクタクタ‥初めに体調が良くても、途中で疲労で動けなくなったら困るので、家事を適度に手抜きしながら、なんとか1日が回せるように体力ゲージの逆算しながら動いています‥

1人目ならまだいいんですけど、上にいると相手しないといけないし。

熊之助を妊娠中の時は働いていましたがご飯も家事も手を抜けましたからねー、今の方がタイヘンです。

この酷暑の中、車で10分の支援センターに行くのもキツくて、うちの中に篭りっぱなしで熊之助には悪いことをしてるなぁと思いつつ‥

涼しくなってくれれば、まだもう少し動けそうなんですがねー。早く涼しくなってくれーーー。


働きながら、上の子の面倒をみている妊娠中のワーキングマザーさんには、ひたすら敬意の念しか持てません。


そんなわけで来月頭は4ヶ月健診です。


酷暑ですね‥

どうも。お久しぶりです。

長い事放置状態だったのは、一月に一回は熊之助からもらった風邪が酷く一週間は軽く寝込んでいたり、ここ一週間は冷房病にかかって、咳が止まらなくなって、内科、耳鼻科、産婦人科など巡っていました。


子供からの病気の二次感染のキツさは異常ですね。熊之助はただの鼻風邪なのに、私にうつったら、咳鼻水熱筋肉痛、ありとあらゆる症状が出ます。

また、この酷暑で自律神経がやられました。

手軽なシャワーばかりにしていたのも良くなかったのかなと思います。

しっかりお風呂に浸かって汗かいて、暖かい飲み物を摂るようにしたら大分改善されてきました。


今回の冷房病を、きっかけにハマったのが、なた豆茶です!

身体をあったかくしないとという本能で良さげなお茶を探していたらたどり着きました。

鼻水が止まらなかったんですが、飲み出したら、段々良くなってきました。まぁ、病院からもらった抗生剤やらの薬が効いてきたのもあるんでしようが。

本当はAmazonで赤豆の国産を買いたかったんですが、いいお値段の為、味見の意味で近所のドラッグストアで外国産のなた豆茶を買いましたがなかなか良かったですよ。

使い切ったら、評判のいいなた豆茶を購入してみたいです。

【お試し】富士の赤なたまめ茶 (なた豆茶)4g×10包

お仲間発見!

こんにちは。
手術をした左目の歪んだ見え方も無くなって来ました。視力は元々悪いので、日常生活が送れているのでまぁ良しとしています。

さて。先日職場の職員歓迎会に行って来ました。育休中ですが行けるタイミングで、なおかつ職場長が変わったので、この時期に顔見せしておこうと思いまして。

座った席で久々の顔ぶれと話をして楽しい時間を過ごせました。
たまたま私の眼の話になった時、向かい側に座っていた別部署の人が、何と同じ網膜剥離のオペをしていたというからビックリ‼️
私よりも若い方ですが、10年以上前に、やはり私同様、視力が悪くて穴が空いて全身麻酔で手術したそうです!
今は、年に一度診察して、コンタクトも近所のクリニックで作っているそうで。コンタクトも、ハードはきついから慣れているソフトコンタクトを入れてるとのこと。
それも私と全く同じです!
身近に同じ病気の方がいてビックリしたと同時に、
日常生活を普通に送られている方がいて心強かったです。

ちなみに私の隣の人は、痔の手術をしたらしく、唐辛子がたべられなくなったそうです。
「目、耳、鼻、そしてお尻などの器官は、小さいけど大事な部分だよね!」と話されていました。
ほんとですよね‥‥(^-^;

大学病院で相談→メ◯コンヘルスプランを止めるまで

ソフトコンタクトでも日常構わないんですけどね。

しかも最近はソフトレンズの快適さに嵌ってハードは殆どつけてないという‥

でも、何かあった時に視力がもっと出るようにハードコンタクト作り直そうかな、と思いまして。


で、二月の大学病院受診で、ハードコンタクト作り直そうか相談したんですよ。

主治医曰く、別に構わないけど、網膜はく離のオペをしたら、市井のクリニックでは診てもらえないことが多いよ、と。そのあぶれた人達のセーフティネットとして大学病院でコンタクト外来があるけどそれを受けてみる?とも。


ただ、受診曜日が違うからまた別の日に行かないと行けないんですよね。それも負担になるし。


とりあえず、いままで行っていたメ◯コンのお店に行こうと思って、先日1日に行ってきました。


私、学生の時からン十年(て程でも無いですが‥)、メ◯コンヘルスプランに入っていたんです。

毎月2,700円の会費でハードコンタクトの交換が無料で出来て、紛失しても5,000円で新しいのが貰えるシステムです。

ただ最近はソフトレンズを通販で購入する事が多くて、新しいハードコンタクトを作るために眼科受診するのも、子持ちになってから尚更敷居が高くなっていたのもあって、どうしようかなと思っていた所に今回の網膜はく離騒動があったんです。


で、久々のメ◯コン受診して、診てもらったんですよ。

今までのコンタクトを作り直す時みたいに簡単な検査じななく、色々受けました。

保険計算も、コンタクト検査料としてまとめてじゃ取れず受けた検査それぞれに計算となって高くなりますよと言われました。(窓口精算は1,800円でした。)


そこの先生には、これこれこーいう訳ですが、コンタクト作れますか?と恐る恐るきいたら、あっさりと、眼底の検査は、その大学病院で診てもらうなら、コンタクト作るのは此方でもできますよ、との、こと。


さて、どーしよーかなー、と思ったんですが、日常は既にソフトレンズばかりでも問題ないし、ハードレンズを使っていないのに月々の会費も勿体無い。

それなら退会するかー、と、思ってずっと入っていたメ◯コンメルスプランを止めることにしました。

もし、ハードコンタクトを作りたいならまた、ここに入り直してもいいし(登録に5,000円かかるけど‥)、網膜はく離の紹介状を書いてもらった近所のクリニックでもコンタクト外来があったんで、大学病院から戻った時にそこで作ってもいいかなーと思いまして。


後から考えたら、もっと早めにやめておけば、お金浮いたのになぁ、と。しかも今月の1日にやめたから今月分は引き落としになるし‥‥グズグズしてしまったのが後悔ですねー。春物のシャツが一枚買えた‥


人間ドックに行ってきました

四月になりましたね!新しい年度です!

おかあさんといっしょのゆういちろうお兄さん爽やかでいいですねー!
あつこお姉さんとの歌声が合っているような気がします。
だいすけお兄さんロスもまだありますが、フレッシュなお兄さんを見るのも楽しみです。

さてさて。
先日(といっても二月ですが)都会の健診センターに人間ドック受けに行ってきました。
初めて人間ドックを受けに女性専用施設に行ったのですが、ホスピタリティが凄いの一言です!
施設も綺麗だし、検査待ちもほとんどなく、スタッフも細やかな心遣いをしてくれています。どこのホテルかしら、と思うくらいでした。
やはりそれだけリピーター(特に女性)を取り込みたいんでしようね^ ^
胃透視を初めて受けましたが、それだけが大変でした。
まず、かなり沢山のバリウム(味は美味しかったです)と発泡剤をのみ、カメラ付きの診察台に横になります。
胃の中のバリウムを広げるために、診察台で腕を使って自力(!)で回転を何度もして、発泡剤のせいでゲップが出そうなのを必死で我慢して、ゴロゴロゴロゴロ転がり回り、撮影の為に診察台が左右に動き、頭が下がったり上がったりの斜めになったり、さらには、技師さんからの指示で、右向け、左向け、腰を上げながら右向いて、など指示が多く、診察台は動くし左右分からず変な汗ばかりかいていました(^-^;
まぁそこで、視力検査眼底検査があったわけですが、やっぱり視力が下がってるー(^-^;
簡易な検査だったんですが、両目ともソフトレンズの矯正視力で1.0無かったです‥
ハードコンタクト作り直そうかなぁと思ったきっかけになりました。
続きます