網膜剥離外来(大学病院最終)

昨日、網膜剥離のオペをした大学病院へ経過診察にいってきました。網膜の中の水がひいてるので、近医のクリニックに戻れることになりました。一年弱、突然の網膜剥離宣告からバタバタと入院、手術とあっという間にすぎ、その後も市外の大学病院までえっちら…

切迫早産のことその1

初期の記事でも触れましたが、私一人目の時に切迫早産になりました。入院まるまる3ヶ月。四月から六月までぴっちりと。事の初めは、四月一日。初年度ですよね。朝起きた時から、何やらお腹が痛い。今から考えるとガチガチに硬くなっていた。やばいなぁと思…

お知らせ

実は体調不良の原因は風邪だけではないんです。二人目を授かりました。予定日は来年一月です。吐き悪阻は、1人目同様ほとんど無いんですが異常な眠気とだるさと疲れやすさがあります。台所で30分作業したり、うち中を掃除機かけるだけでクタクタ‥初めに体…

酷暑ですね‥

どうも。お久しぶりです。長い事放置状態だったのは、一月に一回は熊之助からもらった風邪が酷く一週間は軽く寝込んでいたり、ここ一週間は冷房病にかかって、咳が止まらなくなって、内科、耳鼻科、産婦人科など巡っていました。子供からの病気の二次感染の…

お仲間発見!

こんにちは。手術をした左目の歪んだ見え方も無くなって来ました。視力は元々悪いので、日常生活が送れているのでまぁ良しとしています。さて。先日職場の職員歓迎会に行って来ました。育休中ですが行けるタイミングで、なおかつ職場長が変わったので、この…

大学病院で相談→メ◯コンヘルスプランを止めるまで

ソフトコンタクトでも日常構わないんですけどね。しかも最近はソフトレンズの快適さに嵌ってハードは殆どつけてないという‥でも、何かあった時に視力がもっと出るようにハードコンタクト作り直そうかな、と思いまして。で、二月の大学病院受診で、ハードコン…

人間ドックに行ってきました

四月になりましたね!新しい年度です!おかあさんといっしょのゆういちろうお兄さん爽やかでいいですねー!あつこお姉さんとの歌声が合っているような気がします。だいすけお兄さんロスもまだありますが、フレッシュなお兄さんを見るのも楽しみです。さてさ…

物思う春

今回は暗くて重い話になります。最近、身の周りが慌ただしく変化していきます。違う支所にいた同期の同僚が突然亡くなりました。余りにも突然に。私よりも若い人で、小学生にも満たない小さな子供が2人いました。その人の奥さんも職場の同期で、違う支所なが…

産婦人科の検査結果

こんにちは。おかあさんと一緒のファミリーコンサートの申し込み期限を忘れて後悔しきりのへむてつです‥今年で見れなくなるかもしれない兄姉がいたら悲しすぎる‥その前に懸賞に当たるかどうかわからないですが‥よしお兄は生で見たいぞ!だいすけ兄の歌も生で…

また子宮内膜増殖症!?

どうも。お久しぶりです。閲覧ありがとうございます。今回は眼の話ではなく、不正出血の話になります。先月末、生理が終わって一週間後にまた不正出血が起こりました。お腹も痛いし、フラフラするので近所の産婦人科へ行って来ました。(子宮頚管ポリープを…

網膜剥離外来三回目

年末に大学病院に三度目の診察に行ってきました。てっきり、来年からは町のクリニックに返してもらえるかなと思ったのですが、まだしばらくは、大学病院で受診のようです。経過は順調みたいなんですけどね。目の中の水がまだ引ききれていないそう。確かにま…

外来二回目と子宮頸管ポリープ

久々に更新します。大学病院に二回目の術後経過を見せてきました。経過良好で、コンタクトや車の運転もオッケーとのこと。運動制限もないとのこと。病院行く前から、左目だけで見ても歪みを感じなくなっていたので、良好かな、いう感じでしたが、実際外来で…

やらかした話

久々に子育て関係を。少しシモです。昨日、眼科受診を終わらせ、まだ瞳孔を開く目薬の効果が続いた目がボワボワのまま料理を作っていたら。一歳4ヶ月の息子熊之助が、ミャーミャー泣いている。手を止めて近づいて見てると、あれ?床のマットレスに水たまりが…

退院後外来

手術から二週間。退院後一週間。外来にいってきました。経過は良好。上がまだ歪んで見えるのは水がまだ少し残ってるため。完全に水が引くまでには数ヶ月単位で診ていく必要があるとのこと。次回の診察は三週間後に予約しました。瞳孔を開く目薬を両目にさし…

網膜剥離11〜術後経過〜

術後に、1日数回点眼四種類と軟膏の処置を受けつつ、診察を受けました。経過は良好。四日後には痛みもまったくなくなりました。風邪は、術後一週間後の金曜日にようやく熱も下がって咳も治りました。‥なんだったんだ‥風邪の為に、術後4日には体から下なら…

網膜剥離10〜手術後〜

手術翌日から体が動くようになりました。眼の痛みもまだあけど、痛み止めが効いて、気にならないくらい。この二週間の入院期間中に、痛み止めの頓服をもらったのは、片手ほども無いんじゃないかな。手術翌日の午前中に、自分でコインランドリーに洗濯しに行…

網膜剥離9〜手術当日〜

さて、手術当日。7時からから15分おきに点眼開始。ボワボワしてくる。全麻だが、一応麻酔を点眼するらしい。8時に手術着に着替えてストレッチャーで手術室へ。メガネがないので右目でもまわりがぼやぼやしか見えない。名前を確認。手に付けていたバンド…

網膜剥離8〜手術日まで〜

入院が火曜日、オペは金曜日となった。全身麻酔でバックリング方式。それまでは安静にしておくようにとのこと。穴が、下方の端っこ二つに空いてるので、水がたまらないように?、日中は、起きていた方がいいらしく、夜は左目下にして寝ておくように指示。同…

網膜剥離7〜痛恨の失敗〜

スマホ用に充電器を買って準備は万端とドヤ顔のわたくし。しかし入院当日に気づく。…スマホに繋げるためのケーブルを忘れた…忘れたというか、充電器を買った時に付属のケーブルがあったので、それをスマホに繋げればいいと勘違い。しかし、それはコンセント…

網膜剥離6〜入院生活のはじまり〜

病棟に行く前に、売店で、オペ後に使用する金具の眼帯を購入するように言われたので、遅い昼ごはんと共に購入。病室に入って担当看護師さんより説明を受ける。その後は夫に車に積んでるスーツケースを持ってきてもらい、巣作り?をする。しばらく話した後夫…

網膜剥離5〜大学病院診察〜

さて、大学病院受診の日、「朝一で行かないとかなり混む」とクリニックで言われたので、6時半に自宅をでる予定が、遅れて7時半くらいに出発。8時半に大学病院に着いて、手続きをして、眼科外来へ…ってめちゃ混んでるーーー:(;゙゚'ω゚'):!しまった、出遅れた…

網膜剥離4〜準備したもの〜

大学病院受診まで、残り5日。それまでに入院になった場合を想定して準備開始。今回の入院する病院は、地元の市より二つ離れていたので家族も直ぐには来れないので、自分で何でも出来るように、出来るだけの準備をしました。三連休もあったので準備が捗りま…

網膜剥離3〜入院準備開始〜

カチャカチャ‥私「えーっと、かなり酷いんですか?」先生「もともと、近視が強くて網膜が薄い上に、穴が空いてそこから水が入って、網膜に入り込んで剥離しています。オペして入院になるでしょうね。」カチャカチャ私「〇〇病院はだめですか?(近所の総合病…

網膜剥離2〜やはりおかしいので眼科へ〜

歪み方がおかしいのがはっきりしてきたとおもったのは、10月最初の週末、映画「君の名は。」をみたときだった。ツボにビシバシはまった内容だった。面白かった〜!が、暗いところで観ると歪み方が余計に酷くなったような気がして、エンドロール辺りから気…

網膜剥離1〜見え方がおかしい〜

9月末頃より、車の運転をした後や、買い物で沢山荷物を運んだりした後にクラクラと目眩がするようになった。それに左目の見え方が、歪んでみえる。例えていうなら、水の中に目を突っ込んでみているような歪み方をする。10キロ近くになった熊之助をエルゴで抱…

突然の網膜剥離

切迫早産の記録の為にブログを開設しましたが、やはり、リアルタイムでないと日々の忙しさが勝って、記憶を整理して、文章に落とすのは、きついですな、とおもっていたところ。まさかの左目網膜剥離!!オペして丁度一週間。まだ入院中で、時間もあるし、リ…

不妊治療(タイミング)からの切迫早産

ぼちぼち思い出す限り記事を書いていこうかと思うのですが、ネタがゴッチャになって、どのネタを取捨選択すべきか、また、時系列にわかりやすく整理しながら、だとかなり、纏めるのに時間がかかりそう、かつ、スマホからブログを書いているので、指がつりそ…

久々におひとりさま

夫に熊之助を預けて、4ヶ月ぶりに、髪を切りに美容院に行きました。後は眼科と、クリスマスツリーのオーナメント購入もするつもりで。久々に出勤ルートにある駅ビルに行ったら、新しいお店が出来ていたり、広くて綺麗な赤ちゃんの部屋が出来ていたりと、か…

車の練習

をしています。ペーパードライバー歴約10年。そもそもが人口140万都市出身で、バスの運行が盛んな地元出身&我が身のどんくささを誰よりも自分でわかっていたので、車の運転から逃げ回っていました。就職して、配置された所が、周りが田んぼだらけで、…

その他の登場人物

《夫》。。。へむてつの夫。家事能力、育児能力はへむてつのはるか上をいく。今流行りの育メンでもある。器用で大抵のことは何でもこなすために、へむてつが自己存在意義に疑問を感じ劣等感に悩まされることも。。。心配性であり、曲がったことが大嫌いな品…

まずは最初のご挨拶

初めまして。へむてつと申します。6月に第1子を出産し、現在慣れない育児と家事に追われている中で、ふと、毎日徒然なることを書き留めておこうかなと思い、ブログを開設しました。基本的にぐーたらなのでどこまで続くやらわかりませんが読んでいただけたら…