人間ドックに行ってきました

四月になりましたね!新しい年度です!

おかあさんといっしょのゆういちろうお兄さん爽やかでいいですねー!
あつこお姉さんとの歌声が合っているような気がします。
だいすけお兄さんロスもまだありますが、フレッシュなお兄さんを見るのも楽しみです。

さてさて。
先日(といっても二月ですが)都会の健診センターに人間ドック受けに行ってきました。
初めて人間ドックを受けに女性専用施設に行ったのですが、ホスピタリティが凄いの一言です!
施設も綺麗だし、検査待ちもほとんどなく、スタッフも細やかな心遣いをしてくれています。どこのホテルかしら、と思うくらいでした。
やはりそれだけリピーター(特に女性)を取り込みたいんでしようね^ ^
胃透視を初めて受けましたが、それだけが大変でした。
まず、かなり沢山のバリウム(味は美味しかったです)と発泡剤をのみ、カメラ付きの診察台に横になります。
胃の中のバリウムを広げるために、診察台で腕を使って自力(!)で回転を何度もして、発泡剤のせいでゲップが出そうなのを必死で我慢して、ゴロゴロゴロゴロ転がり回り、撮影の為に診察台が左右に動き、頭が下がったり上がったりの斜めになったり、さらには、技師さんからの指示で、右向け、左向け、腰を上げながら右向いて、など指示が多く、診察台は動くし左右分からず変な汗ばかりかいていました(^-^;
まぁそこで、視力検査眼底検査があったわけですが、やっぱり視力が下がってるー(^-^;
簡易な検査だったんですが、両目ともソフトレンズの矯正視力で1.0無かったです‥
ハードコンタクト作り直そうかなぁと思ったきっかけになりました。
続きます